フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年10月27日 (木)

国際リニアコライダーイベント@東京ミッドタウン

私は目ぇの治療(おフランスの講義も体質に合わない薬飲みながらムリヤリ行った)やそれに伴った仕事の詰め込みがあるので参加できるかどうか微妙ですが……

東京ミッドタウン DESIGN TOUCH 国際リニアコライダー展示のお知らせ

                       先端加速器科学技術推進協議会(AAA)

 来る10月28日(金)〜11月6日(日)、東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9)のコートヤードで、建築家の長坂常氏のインスタレーション作品「0/30km 大きさ0を求めて」を展示する「Salone in Roppongi(サローネ・イン・ロッポンギ)」が「東京ミッドタウン・デザインタッチ」の一環として開催されます。(主催:Salone in Roppongi実行委員会、協賛:リニアコライダー・コラボレーション、シチズン時計株式会社、協力:先端加速器科学技術推進協議会)

 今回展示されるインスタレーション作品「0/30km 大きさ0を求めて」は、国際リニアコライダー(ILC)をテーマに「伝えることが難解」「もっとも難しくわかりにくいもの」をデザインの力で「いかに多くの方に知ってもらえるか」に挑戦するものです。ILCのスケール感と壮大な研究テーマを表現する為に、建設地を切り取った山脈型巨大模型を作成。日本の伝統的な工法のひとつである「版築」で山脈をつくりあげ、地下に建設される加速器模型を埋め込みます。
また、実験のイメージは映像で表現します。映像は、ライゾマティックス社によるものとなっております。詳しくは、添付の書類をご確認下さい。
10月28日(金)〜29日(土)の2日間は、作業工程も作品展示の一環として来場者にご覧いただくとともに、ご参加いただく予定です。
ご多忙のことと存じますが、ぜひお誘い合わせの上ご来場のほどよろしくお願いいたします。
 


タイトル:Salone in Roppongi (サローネインロッポンギ)

 「0/30km 大きさ0を求めて」

会場:東京ミッドタウン内 コートヤード

日時:2016年10月28日(金)〜11月6日(日)雨天中止

主催:Salone in Roppongi実行委員会

協賛:リニアコライダー・コラボレーション、シチズン時計株式会社

協力:一般社団法人先端加速器科学技術推進協議会

ウェブサイト:http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/designtouch/

2016年10月11日 (火)

フランス在住の皆さま、間に合ったらヨロシク

日時 10月13日 18時から45分ー1時間、その後30分ぐらいの質疑応答。
場所 Universite Paris Diderot, 5 Rue Thomas Mann, 75013 Paris
(教室は現地任せ。多分もう大学内に掲示は出ているはず)。
言語 日本語。

講演テーマ:江戸川乱歩とドストエフスキー 文学とRoman policierの狭間で

脳の容量が足りません。泥縄必至shock

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »