フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 国際ンポジウム「世界文学とは何か?」@本郷 | トップページ | ジャン・レノのドラえもん »

2011年11月15日 (火)

動物擁護団体PETA、『マリオ』の“タヌキスーツ”に抗議運動

動物擁護団体PETA、『マリオ』の“タヌキスーツ”に抗議運動

つい先日も、『バトルフィールド 3』のネズミ殺傷シーンに異議を唱えていた動物擁護団体PETAが、今度は任天堂の『マリオ』に矛先を向けてプロテスト活動を展開しています。

今回同団体が問題提起したのは最新作『スーパーマリオ3Dランド』でも登場するマリオの“タヌキスーツ”で、「現実世界で狸は生きたまま皮を剥がれている。タヌキスーツのマリオは毛皮を着てもOKというメッセージを発しているのだ」などと訴え、キャンペーンサイトでは皮を剥がれた狸がマリオを追いかけるFlashミニゲームまで用意。

すごい! 今だに「着ぐるみ」を知らない人がいるんだwwwwwwwwwww どんな世間知らずの深窓のご令嬢が運営してるか知らないけど、自分たちが絶滅しないように保護活動すべきだwwwwwwwwwwwwwwww

« 国際ンポジウム「世界文学とは何か?」@本郷 | トップページ | ジャン・レノのドラえもん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。