フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月29日 (土)

ガンダム・カフェ

201005281_2

iPadの発売日、譲治さんが日本に……じゃなくて、東京に来るというので、秋葉原のガンダム・カフェに行ってきました。

買ったばかりのiPadをいじりながらの人が500メートルくらい並んでたらどうしよう、とびびりながら行ったけど、ほぼ満席ながら並ぶほどではない状態だったのでラッキー。案内の女の子は連邦軍のピンクの制服。きらびやか過ぎず、地味過ぎない絶妙な可愛さで、いかにも細かいところまで考え抜かれたお店という感じ。

201005284_4

一枚目の写真が外観、二枚目が林さんが注文したハロラテ(!)、三枚目が林さんが頼んだアッガイ・アイス(上)と、私が頼んだシャアザク・アイス。

201005283

流れている曲はいろいろなシーズンのものだけど、メニューとか店内の装飾とかはファーストで統一。客層も、日本人ヲタのみならず、中国語の人とか、フランス語の人とかもいた。物販コーナーではモビルスーツ人形焼も販売。

ガノタの人々に絶対「なぁんだ」って言わせないぞ!という気合の入ったカフェで、かといって激ヲタでないと敷居が高くて入りにくいということも無く、かなり満足でした。

その後林さんとは河岸を変えつつ、ロシアの新しい宇宙基地の話とか。まあ我々が生きてるうちに完成するのかどうか分かんないですけどね……

休日はいつも行列らしいし、平日でもお昼時とか夕方なんかは並ぶようですが、ここは行って損はないしょう。おススメです。 今度はランチに行ってみたい。

2010年5月25日 (火)

シロクマとプー様

このニュース知らなかった……

ロシアのプーチン首相、北極でシロクマに首輪付ける

[モスクワ 29日 ロイター] ロシアのプーチン首相(57)は、北極圏のロシア領フランツヨーゼフ諸島を訪問、調査の一環でホッキョクグマの首に札を付ける作業などを手伝った。
 プーチン首相は、麻酔で眠らされた体重230キロの雄のホッキョクグマに衛星追跡用タグを搭載した首輪を付けたり、足を握って「握手」するなどした。

4月29日のニュース。トラだけでは飽き足らず、ホッキョクグマまでもふるプー様w もう、もふり放題www

2010年5月23日 (日)

NASA音頭と科学万博音頭

友人と「007 ムーンレイカー」の話をしていたら、こんなものが出てきました。

NASA音頭(ドリフターズ)

そうそうこれだよ、これ! 何もかもみな懐かしい……。1981年12月っていったら、スペースシャトルの実用飛行が始まって、日本でも「NASA」なるものがむちゃくちゃ注目されまくっていた年。……まさか30年後に後継機の開発もせずに運用停止になってしまうとは誰も思っていなかった頃……

乗りかかった船(?)だと思って「科学万博音頭」も検索してみたけど、さすがのYou Tubeにもこれはなかった。HOSHIMARU音頭はあったけど、正直、こちらはお呼びではない。ようつべに限らずネット全般で検索してみると、こんなページが。

EXPO'85 音頭 Discography 

むむう。こんなあったのか……。私が「科学万博音頭」だと思っていたものは、多分五木ひろし盤。やっぱり買っておけばよかったか……

このページがあるサイト「EXPO'85科学万博的頁」自体がスゴイ。掲示板を見ると、今なお情報交換をしている人たちがいるし、茨城県もなんだかんだ言っていまだに科学万博関連のイベントをしている……。まあ、茨城にとっては空前絶後の国際的大舞台でしたからね……

何もかもみな懐かしい……。やっぱりレコードを買っておけばよかったか。もっとも、今は「レコードプレイヤー」というもの自体を持ってないので、たとえレコードを持っていても聴けないわけですが……

2010年5月19日 (水)

既存のテンプレに頼ってみる

諸般の事情により、サイトは突貫工事でほぼリニューアルしました。文字化けしたページはけっこう捨てた。トップページくらいの分量だったら諦めて作り直しますけどねえ……。検索してみると、ホームページビルダーは文字化け事故がけっこうあるらしい。提案されている解決方法で直らない場合、どっかのファイルが壊れていてどうしようもないこともあるらしい。って、そんな恐ろしいアプリケーションを使い続けていていいのかという問題は残るものの……

で、もともと多種多様なモニタのサイズに対応しきれていなかったブログは、諦めて既存のテンプレに頼ることにしました。気に入ったからといって自分のイメージに合わないきらびやかなものを使う勇気も無く、面白いからと言ってキャラものを使う気力も無く、シンプルで無難なのにしてしまいました。テキストの幅とか、今ひとつ気に入ってないんですが……。そのうち変えるかもしれないし、このまま何となく定着してしまうかもしれません。

2010年5月14日 (金)

ものすごく狂ってます

現在の気温。

モスクワ 21℃
ペテルブルク 27℃
東京 14℃

というかですね

エカテリンブルク 26℃
ペルミ 28℃
ウファ 27℃

って……sweat02

どれも今年の一月、寒波がやってきて-30℃とか-40℃になったシベリアの町ですよ。4か月で気温差70℃。

どうしろと……gawk

2010年5月13日 (木)

やっぱり狂ってるってば!

現在の気温。

モスクワ 24℃
ペテルブルク 26℃
東京都 12℃

ここ何て平行宇宙ですか?

狂ってる! 絶対狂ってる!

現在の気温。

モスクワ 26℃
ペテルブルク 18℃
東京都 13℃

何……これ……?

2010年5月10日 (月)

【SF大会 2010】星雲賞にノミネートされました

「ひな菊」が星雲賞日本短篇部門にノミネートされました。

星雲賞参考候補作品一覧 2010

あんなもっさりした地味な作品をちゃんと読んで認めてくれてた人って、実はけっこういるのかもしれませんね。いや、ああいうもっさり系の作品を好む人って、ネットとかで話題にしたりしないで黙って認めてくれるのかもしれません。

でも、音楽で言ったら、シングルカットして大ヒットする曲という趣ではなくて、アルバムの中の重めの曲みたいな感じなので、票を集めて華々しく最前列に踊り出る……みたいなところは想像できないすね。というわけで期待はしておりませんです。

「ひな菊」に関しては、これと、以前書いた『短篇ベストコレクション 現代の小説2010』のほかに、実はもう一つ朗報があるんですが、いつ解禁していいのかまだ分からないので、とりあえず保留。

投票の締め切りは6月13日。それまでには『短篇ベストコレクション』は出ているはずなので、そちらで現物をご確認いただけます。いや、SFマガジンのバックナンバーもまだ手に入りますが。

それにしても聞いてビックリ見てビックリ、本人が一番ビックリですわ。

2010年5月 3日 (月)

【未来の話】以蔵の拷問シーン……

いやあ、昨日の以蔵もよかったですね。偽名で勝を斬りに来て、刀を手に一瞬気迫をみなぎらせるものの、龍馬に嬉しそうに本名で呼びかけられると、目が合わせられない小心者に豹変してしまうところとか。佐藤健には、へんに「舞台っぽい演技」とか身につけないでいて欲しいなあ。

ところで、最後には拷問の果てに死ぬ以蔵ですが、すでにそのシーンは撮影が終わっているそうです。友達の友達(って、都市型伝説みたいだけどw)がその現場を見学に行ったら、そらあもうすごかったそうですよ。生々し過ぎて直視できなかったとか。うう……coldsweats01 ど、どんなだろう……。っていうか、どこまで放送できるんだ、それは。た、楽しみです。怖いけどsweat02

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »