フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« なんでロシアの作家はすぐリアリズムって言うんだ? | トップページ | Russian Caravan »

2009年11月 6日 (金)

歪んだ思考

米陸軍基地で銃乱射、12人死亡31人負傷…犯人は生存

【ロサンゼルス=飯田達人】米テキサス州中部のフォートフッド陸軍基地内で5日午後1時半(日本時間6日午前4時半)ごろ、兵士による乱射事件が発生。

居合わせた兵士ら12人が死亡、31人が負傷した。基地当局者によると犯人も負傷し、治療を受けている。

AP通信などによると、乱射したのはマリク・ナダル・ハサン少佐(39)。犯行時は軍服姿で、軍用拳銃2丁を使ったとみられる。同少佐は精神科担当の軍医で、近くイラクかアフガニスタンに派遣される予定だった。精神的に不安定だったとの情報もある。

で、今ごろ、モルダーとスカリーがフォート・フッドのゲート前で門前払いされてるわけだ。夜、モーテルにいると、地元警察か軍内部の関係者から接触がある、と。

単発モノでよくある異常心理モノかもしれないけど、場所が軍事基地、しかもテキサスであることを考えると、「神話」につながる話かもしれない。犯人がアラブ系で異常心理モノというのはさすがにクリス・カーターはやらないと思うので、その立場を利用され、シンジケートに心理操作を施された設定か。

空軍基地じゃないってことは、「テキサスに堕ちた何か」ではなく、「アフガニスタンもしくはイラクから持ち帰られた何か」がそこにある設定(でも場所がテキサスなのは重要)でしょう。最初は射殺されたと報じられた犯人が生存ってところもミソ。もしかしたらこの少佐は、次のシリーズで再登場してモルダー&スカリー側に立つ重要な役回りを演じるかも……?

と思ったのは私だけではないはずだ。

« なんでロシアの作家はすぐリアリズムって言うんだ? | トップページ | Russian Caravan »

コメント

フォート・フッド基地にはドゲットの軍隊時代の同僚もいるかもしれない……<もうええわ。

この記事へのコメントは終了しました。

« なんでロシアの作家はすぐリアリズムって言うんだ? | トップページ | Russian Caravan »