フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 萌え広告@モスクワ(2001年) | トップページ | スターリンVS火星人 »

2009年5月 7日 (木)

【SF大会 2009】T-conでロシア・ファンタスチカ企画やります

T-con(SF大会@栃木)にはもともと行くつもりでした。一人で地味に行って、声のかかった企画に出るだけでいいやー、と思ってました。

が。

ちょうど7月6日から始まる東京ブックフェアのために来日する私のロシアでの担当編集者ヤナ・アシマリナさんが、日本のSF大会も行ってみたい、とのことで、それじゃ二人で見物しに行くか、ということになりました。

そしたら。

星雲賞ノミネートの件があって、とっても行きにくくなりましたsweat02 チキンだからねsweat02

だもんで、井上にも来てもらうことにしました。……チキンなのでsweat02

というわけで、ロシアSFのプロフェッショナルとこれもプロフェッショナルのロシア語通訳(特に芸術系)がおりますんで、せっかくなのでロシア・ファンタスチカ企画をやることにしました。大野典宏さんは7月には大きな締切りが幾つかあるので参加そのものを断念するらしいので(でもまだ締め切りまでには時間あるよね>大野さん)、なんかストレンジな面子になりますが。みっちり濃ゆくてマニアな人にしか分からないような企画ではなく、ロシアそのものとか、ファンタスチカ周辺とか、ロシアの日本ヲタ事情とかについて、インタビューのようなシンポジウムのような、会場も交えた雑談のような、ゆるい企画をやりたいと思います。

Yana200804 ヤナ・アシマリナさんはペテルブルクのSFメインの出版社、テラ・ファンタスチカ社のチーフ・エディター。テラ・ファンタスチカはソ連崩壊後真っ先に立ち上げられたSF系出版社で、「ロシア幻想作家会議(ストラーニク)」と、今ロシアで最も権威のあるファンタスチカ系文学賞「遍歴者賞」を主催している出版社。

ヤナさんは20年ほど前からロシアの各種SFコンヴェンションを通じて大野典宏、大山博、宮風耕治、森田有記、合田直美各氏と交流があって、けっこう日本ヲタで801な人です。SWやハインライン、アシモフ等のロシア語版の翻訳やそのイラストなどもこなす才女。来日は3度目になりますが、さすがにまだ日本のコンヴェンションの経験はないので、T-conはひじょーーーーーーーーーに楽しみにしてるそうです。もう止めようがないです(笑)。

井上徹は今回の基本任務は企画の通訳ですが、ファンタスチカ系のネタもけっこう持っているので、何かその他のことでゲストのお入用とかあったらお声をかけてください。エイゼンシュテイン・シネクラブ(日本)副代表、日本ユーラシア協会常任理事、旧ソ連圏の映画方面の研究者、翻訳とか通訳とか編集とか評論とか。って、ナニの人だか今ひとつよく分からない感じですが……sweat01

ちうことで、ロシア・ファンタスチカ関係では何でもありなぬるい企画をやりますので、気軽に参加してくださいませ。……あ、申込書はこれから送りますすんませんすんませんcoldsweats01 

大野さん、ホントに来ないの……?

« 萌え広告@モスクワ(2001年) | トップページ | スターリンVS火星人 »

SFコンヴェンション」カテゴリの記事

ロシア・ソ連」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/russian/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/russian/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
ruYz34I6

どう考えても無理。っつーか、確約できない約束はできないッス。

>sirubeさん

すんません。こちらリンクコーナーとか作ってなくてsweat02 管理しきれなくなりそうなものは作らない、モノグサな運営方針をとっております……


>大野さん

まだ締め切りまでちょっとありますんで。

この記事へのコメントは終了しました。

« 萌え広告@モスクワ(2001年) | トップページ | スターリンVS火星人 »