フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 南極パーティ! | トップページ | Robot Ghosts and Wired Dreams »

2008年2月27日 (水)

おそろしあ

大野典宏さんの日記からパクリ。

春先の危険、ロシアでつららの落下により6人が死亡

 [モスクワ 26日 ロイター] ロシア中央部でここ3日間に、建物からのつららの落下により6人が死亡した。タス通信が26日伝えた。

まあ、今に始まったことではなく、毎年どっかでニュースにはなってるし、誰だったかなあ、20世紀初頭のバレエダンサーか誰かの自伝にもこういう話が書いてあった気が。

厳冬(マロース)の時期ではなくて、それが緩んでくる春先がヤバイんだよね。

しかし……

日本の豪雪地帯の人たちは、こうなったらいけないので必死に雪下ろしをしているのではないのか。ロシアだって、昨日今日始まった問題じゃないんだし、何か対策って考えてこなかったのかなあ。北欧とかカナダとかはどうしてるんだろう?

……………………。

うん。-20℃とかで屋根に登って雪下ろしをしろとは言わないけど、そこまでしなくても、千数百年の間には一つくらい有効な解決策って出てきそうなものなのでは……?

それを放置してるところが一番おそロシアかな。

« 南極パーティ! | トップページ | Robot Ghosts and Wired Dreams »

ロシア・ソ連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。