フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 第9中隊 | トップページ | コミケ »

2007年8月16日 (木)

いいじゃん! スゲーじゃん!

暑い……。それにしても暑すぎですよ。毎日40℃越えの悲報があちこちから……。しかも今日は明け方に地震。湿度も高すぎですね。ここは金星か。それとも東京都か。もう分かりません。『感染るんです』の「サウナ庭」を思い出しますね……。どういうしくみになってるんだ……?

というわけでエネルギー・チャージのため、昨日、同好の士を募って「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」と「電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ! ホウホウ! 香港大作戦」を見に行ったのであります。レディースデイだったこともあり、最終回の観客はOLさんたちがほとんどだったのであります。まあどこの劇場も案外、子連れのお母さんたちではない女性の率が高いと聞くのでありますが……ふうむ、今度の土曜日、有明はさぞかし盛り上がるのでしょうなあ。我輩、ちょっとそーゆーのが羨ましいのであります。まあそれはともかく。

戦隊もの&仮面ライダーって劇場で見たのは初めてなんだけど、いやあ、正直、これほど丁寧に作っているとは知りませんでした失礼いたしました。ゲキレンジャーはTVシリーズを見ていないので全然期待してなかったけど、これが面白かったのよ~。友人に言われて初めて気がついたけど、あ、これって、「燃えよドラゴン」じゃん! 途中から戦隊ものになる「燃えよドラゴン」(笑)。おおきなおともだち仕様でしょうか。香港の秘密警察はドジっ子ちゃん、悪の手先美女はインリン・オブ・ジョイトイ(M字開脚あり)、香港破壊しまくり(笑)。それにしても、ゲキレンジャーの上司って猫だもんなあ(笑)。カリン様みたいなもんでしょうか?

電王はほんまに面白かったです。DVD出たら買います。全体のストーリー進行もさることながら、「神の路線」とか、古代の王が作ったあんなものとか、江戸の町並みにチビ電王とか、デネブが嬉々としてジークの料理番やってるとか(「だって美味しいって喜ばれたから」)、相変わらず掴み所無くかつ何となく楽観的に構えているオーナーにモモタロスがキレるところとか、いちいち面白いところが満載。牙王役の渡辺裕之が超かっこいい。最年長ライダーだそうです。でもチビ電王はバイクこそ乗らないけど最年少ライダーだよね。乗り物で戦うシーンはバイクじゃなくて電車。ひたすら電車(笑)。

それにしても良太郎役の佐藤健って、よく考えたら、あのイマジン達が憑いたシーンを演じ分けてるわけだし、えらい演技力ですなあ。今回はジーク憑きの演技も見もの。チビ良太郎役の子役、溝口琢矢もしっかりとモモ憑きの演技してます。本当に顔つきまで変わっててスゴイよ。

パンフは通常版と、予告編や製作記者会見のDVD付きヴァージョンがあります。……結局、DVD付き買いました(笑)。後悔はしてません。

終演後は謎のアジアン・エスニックを食べつつワールドコンとかワールドコンとかワールドコンとか、あるいはワールドコンとかワールドコンの話。でなければワールドコンの話かな。ああ……orz なんでみんなそんなにらっかんてきなんだ……? ワールドコンとは直接には関係ないけどやっぱり楽観的に反応したあるロシアの人のことを思い出してちょっとムカつく。いったん思い出しちゃうとムカつくんだよなあ。オーナーやウラタロスたちにムカついて、「何とかならねえのかよ!」とキレるその気持ちはよおお~~~く分かるよ、モモタロス。結局私が「モモタロスキャラ」に認定されただけで、やっぱりみんな何となく楽観的なのであった……orz

エネルギーはチャージしたけど、同じくらい消耗したので、結局、夏バテ状態であることは変わらず。有楽町駅上の高架線路を新幹線が走ってるのを見たらちょっとワクワクしました(笑)。我ながらアホかとは思いましたが。

それにしても、呑気に構えてた挙句、なんか妙に嬉しそーに反応してるんじゃねーよおっさん! 誰のこととは言わないけど! ああう……orz

« 第9中隊 | トップページ | コミケ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。