フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« なんちゃってフォアグラのご提案 | トップページ | ロシアン・ロボコップ »

2007年6月18日 (月)

第九キターーーーー!

ウェルザー=メスト/ベートーヴェン:第九

ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 op.125『合唱付き』
ミーシャ・ブルッガーゴスマン(ソプラノ)
ケリー・オコナー(メゾ・ソプラノ)
フランク・ロパード(テノール)
ルネ・パーペ(バス)

クリーヴランド管弦楽団&合唱団(合唱指揮:ロバート・ポルコ)


いやいやいや、これは知りませんでした! まだ買ってないよ! 

しかし、ここまで直球ど真ん中だと、かえって怖いな……

« なんちゃってフォアグラのご提案 | トップページ | ロシアン・ロボコップ »

コメント

まだ外盤出てないみたいですよ.HMVもタワーもヒットしませんし.この国内盤は8月末の発売のようですし,あわてなくても大丈夫でわ.

DG移籍(?)というのは,EMIではベートーヴェン録音は無理のようだし,個人的には正解だと思いますが(ティーレマンはパッとしないし,ボリビアのひとは未だ海の物とも山の物ともわからないし),ファンが見るとどうなんでしょうか?

ベルリン国立歌劇場が次回の来日公演で「モーゼとアロン」を持ってくるのに仰天したおぢさんでしたm(_)m

そのようですねー。一瞬、パニクりました(笑)。

私は下でも書いてますがDG移籍賛成です! 移籍しろー移籍しろー移籍しろー! ティーレマンは……げほがほごほだし(笑)。フランツ君は2009年には国立歌劇場でリング・チクルスですからねえ。うまくいったらDVD出ないかしらーとか思っちゃいます。自分がウィーンに行くのは……どうかわかんないっす。

こちらの書き込みは書き込みされた方のご希望により削除されました。かえって気を使わせてしまって申し訳ありません>書き込みされた方

この記事へのコメントは終了しました。

« なんちゃってフォアグラのご提案 | トップページ | ロシアン・ロボコップ »