フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 答えは聞いてないけど! | トップページ | 聖なる酔っ払いの伝説 »

2007年4月22日 (日)

月を舐めてる人増加中(世界規模で)

比較的早いうちからネット環境にあった人々を震撼させた冬樹蛉さんの日記「月をなめるな!」からはや7年……

今日までに、「アメリカのハリス調査によれば、アメリカ人の54%が必ずしも進化論を信じておらず、教育の現場で『インテリジェント・デザイン論』も教えるべきだと考えている」という報道とか、「日本の小学生の四割は天動説」なんていう報道とかがあったりしましたねえ。んでもって、ついにロシアでもこんなことに。

3割が天動説信じる=恐竜時代にも人類?-ロシア調査

調査はロシアの153都市で、1600人を対象に基本的な科学知識を試す形で行われた。この結果、天動説を信じている人は28%に上った。ほかに「放射能に汚染された牛乳は煮沸すれば飲んでも安全」との回答が14%、「人類は恐竜時代に既に出現していた」との回答が30%に上った。また、科学的な知識だけを信じる人は20%しかおらず、あとは魔法を含む何らかの超自然的な力の存在を信じていることも明らかになった。

あちゃ~! やってくれちゃいましたね。

つい十数年前まであんなに唯物主義唯物主義云うてたのに。

しかし、いわゆる「心性(マンタリテ)」というやつはそう何十年かで変わるもんではない、と言ってしまえばそれまでか。もうね、「異教的キリスト教」と同列に論じちゃうよ。カルロ・ギンスブルクの世界だよ。

でも、フランスとかロシアとか、早いうちからゼネラリストよりスペシャリストを育てる式のエリート教育をやってる国って、いわゆるエリート層でも案外専門外のことを知らなかったりすると聞くけど、それってどの程度なんだろう? マダム・ロワイヤルや同志メドベージェフとかにも聞いてみたほうがいいかも。月、舐めてますか?って(違)。 

いずれにしても、月、舐めてるどころじゃない人口って、世界レベルで増えてるんでしょうねえ……

もちろん日本にもいろいろと問題が……

バッハ・カンタータ・アンサンブルのことはまた後日ちゃんと書きます。ああ……自分のステージの前にあんなちゃんとした演奏聴くんじゃなかったな……orz ちうか、なんであんなこと引き受けちゃったんだろう~。自分のバカ。そんな器ぢゃないのに……

« 答えは聞いてないけど! | トップページ | 聖なる酔っ払いの伝説 »

ロシア・ソ連」カテゴリの記事

コメント

いやー、江原が跋扈している日本よりもまだまだロシア人の方が教養は高いと思いますよー。

というか、江原や細木が言ってること、若い人たちが引き込まれてることって、我々のおいじいちゃん、おばあちゃんの世代フツウに言ってたことですよね。つまり、日本人のマンタリテも変わってないというだけの話かも。

今思うと、フェルナン・ブローデルの洞察スゴす。

 全然関係無い(とも言い切れない)話で恐縮ですが,別ページで紹介
 してらっしゃる"ロシア,ソビエト映画祭"の今年の進行予定についての
 さらなる情報はどこかで得られないものでしょうか?

 昨年とても感銘を受けまして今年も友人と行くつもりです.

 宜しくお願いいたします.

どもー。

映画祭のことは……忘れてください(号泣)。

恨むなら某団体を。
http://takanodiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_d17f.html

誰かいいかげん本国にタレこめよ……と思うことです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 答えは聞いてないけど! | トップページ | 聖なる酔っ払いの伝説 »